空のように、海のように♪


パピヨンパパの思うこと
by willfiji
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メールアドレス
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
紹介 日本語の起源..
by コトタマ学 at 22:03
ジョニー店長、動物達は何..
by パピヨンパパ at 21:10
目は、口ほどに…と、言う..
by Jony店長 at 20:08
大変参考になりました!!..
by 拓也 at 21:52
拓也君偶然ですね、弓張は..
by パピヨンパパ at 11:03
佳苗ちゃん、いいよ!幹事..
by パピヨンパパ at 10:24
突然のコメントすいません..
by 拓也 at 12:47
良いなぁ…月山!! 来..
by 佳苗 at 10:34
ジョニー店長。休みの考え..
by パピヨンパパ at 08:23
平田さん、   ご意見良..
by jony店長 at 21:48
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
正義と信念のために
from 笑う社会人の生活
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
トキ 4羽の繁殖成功 多..
from ローカルニュースの旅
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

原発

地震から4日目、「津波」の次に「原発」が世界中を震撼させている。
電気がエネルギーの主役となり、「原発反対」は過去のものになり、僕も容認に変わっていた。
「建屋の爆発はあっても原子炉は大丈夫」との報道に安心していたが、「人体に影響を及ぼす放射線の漏えい」が発表された。おそらく「スリーマイル」以上「チェルノブイリ」未満になる事は間違いないようだ。天災が人災を導いた。

初めて計画停電を経験する。初日は被災地区や病院、公共交通までも例外はなかった。我が家に停電をまわしてもらってもいいと思うが優先の区分けが出来ないようで、これも想定外。

今は「責任」を問う時ではない。この中で次につながる準備が必要だ。物質的にはエネルギーの継続的確保だが、大切なのは「心」の持ち方だ。「原発問題」を「リーマンショック」と同根の「人間の合理的過信」と受けとめ、地震発生時の瞬間に誰もが感じた「肉親や知人への安否の思い」が人類の本質にあることを「実感した体験」として生すこと。それができれば甚大な被害の一部でも報われるのではないだろうか。


《計画停電》
a0199552_16595729.jpg

[キャンプじゃないよパルティー!ランタン・バッテリー・バーナー・ヒーター・ガス・懐中電灯〕
[PR]

# by willfiji | 2011-03-15 17:11 | Thnking | Comments(2)

地震

時間が経つほどに地震のすごさがわかってきた。一刻も早い復旧を願う。

ジムが休みなので定期的に通う新宿の病院へ行き帰宅、奈良から仕事で上京した同期の友人と飲むことになっていてまた新宿に行く予定だった。
PママはPママのジムへ行っていた。
突然小さな横揺れが大きくなった、即パルティーをかかえてすべての部屋のドアをあけ、風呂に水を入れ、リビングの真ん中でゆられていた。各部屋の棚から物が落ちる音がしたがワレ物はなかった感じ。ゆれが小さくなったから「こちら大丈夫」とPママにメールした。その送信はできたがすぐ不通になった。まもなくPママが帰ってきた。
電車も止まった。地理感のない友人が心配でメールした。TVは信じられない状況を映しだしていた。時間差でメールが届き「自由が丘で止まっている」とあった。宿泊予定先は新宿ワシントンHだが、早速、自由が丘のホテルを調べてメールした。その後はこちらからのメールは家族等への知らせで蓄電量を使うだろうからやめた。今日になってなんとか「ワシントンで泊まれた」と連絡がきた。
その間、知人、親戚の安全が確認された。
うれしかったのは「会社のメンバー、大丈夫です」の知らせが入ったこと。
そしてこんな時に笑ってはいけないが、特筆すべきは丸の内勤務キャリアウーマンのマナ姉さん、「築地で自転車買って上尾まで帰った」。その〈生きる力〉だった。
                  

[今日の多摩川・カワウ&カルガモ〕
a0199552_13201057.jpg

[PR]

# by willfiji | 2011-03-12 13:26 | 自由 | Comments(0)

信頼

昨日も先週も取引先の人と会食をした。(ブログへのコメントももらった↓)
いずれも20年~30年の長い付き合いになる人だ。そして僕より先輩。皆さん謙虚な人達で、いろんなことを学ばせてもらった。
損得が当たり前のビジネスの中で、「決して裏切らず、常に自分が出来る最高の物や相手の欲しい情報を提示する」たったそれだけのことをお互いにやってきた人達だ。
「飲み会がよく続きますね」といわれる。ドライに考えれば「僕と飲んでも、情報交換しても即利益はない」。
38年の仕事の中で出会った人は新規ブランドをやった20数年前からでも名刺ファイルを繰っただけで1200人はいた。他に社内やグループ企業の人の名刺はもらわないから、加えれば2000人位にはなるだろう。そう考えるといまも付き合える人は本当に大切な人達だ。
「信頼を築いた結果として自分の求めたものを得る」。そういう当たり前のことがわからず、ビジネスをただ生きるための手段としか考えない人もいる。損得が先に来る人だ。
最前線の人に早く気づいて欲しいと思う。仕事が楽しくなる。


[夢が現実になった]
a0199552_14411715.jpg

♡のオリジナルヒールがやりたかった。↓の社長に「やりましょう!3年分のロットはわが社で持ちますよ。」と夢を現実にして頂いた。僕が今飲んでいる人達はみんな「楽しい事なら一緒にやろう!」という人達だ。
[PR]

# by willfiji | 2011-03-11 14:48 | Thnking | Comments(0)

TV・生出演

〔MXTV〕
司会はシェリー、気転がきくし礼儀正しいから今後も活躍するすると思う!
a0199552_2252522.jpg

ビデオは我が家の玄関から始まる
a0199552_2273550.jpg

エクストリーム決勝大会紹介
a0199552_2291417.jpg

ウイリーも登場、うれしい!
a0199552_22103297.jpg

一瞬芸もできた!
a0199552_22113615.jpg

ゲスト「クレオパトラ」もパルティーをネタにした。
a0199552_2212327.jpg

 このコーナー、急きょ3月で終わりらしい、残念、風太!今度だね。
[PR]

# by willfiji | 2011-03-08 22:20 | 自由 | Comments(6)

辞任

前原外相が辞任した。予算関連法案を通すために、「昔なじみの焼き肉店の在日のおばさんが個人献金をしていた事」の責任を取ったからだ。
タカ派的言論の多い前原さんの応援者ではないが、こんなことをしていて大丈夫だろうか?わが日本の停滞を危惧せざるを得ない。
先の選挙直後、70%の人が民主党政権を支持した。今は20%だ。その50%の人達の責任は問われる事はないのだろうか?
最近は特にマスコミの意見がそのまま見事に政治に反映する。政治もバラエティー化して、普天間・消費税・TPP・等の問題も批判するばかりで一貫性が全くない。今回も最初は、「こんなことで辞めるなんて」という意見もあったが、「法律違反したのだから辞任は当たり前、外相ゆえに、外国人からの献金はあってはならない。」という意見に集約された。

責任を取ることは「いさぎよい」こと。地位を得ればその覚悟がなければ事は成せない。
責任を取るのは「その責務が全うされる事を願う意思」があるからだ。
一方その時、責人を負うのはその責任を問うた人(達)である。責任を負うことができないならそれは悪質な批判であって責任を取った人の意思を侮辱する卑劣な行為や言動にしかならない。
責任は簡単に取るものではない。また同様に取ったことに対して軽々しく扱うものではない。


           〔シーンとした3月の雪景色。 モノクロ〕
a0199552_20241267.jpg

       〔パルティー、明日はTV.「ハウス!」だよ。〕
a0199552_20232998.jpg

[PR]

# by willfiji | 2011-03-07 20:32 | Thnking | Comments(0)