空のように、海のように♪


パピヨンパパの思うこと
by willfiji
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールアドレス
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
紹介 日本語の起源..
by コトタマ学 at 22:03
ジョニー店長、動物達は何..
by パピヨンパパ at 21:10
目は、口ほどに…と、言う..
by Jony店長 at 20:08
大変参考になりました!!..
by 拓也 at 21:52
拓也君偶然ですね、弓張は..
by パピヨンパパ at 11:03
佳苗ちゃん、いいよ!幹事..
by パピヨンパパ at 10:24
突然のコメントすいません..
by 拓也 at 12:47
良いなぁ…月山!! 来..
by 佳苗 at 10:34
ジョニー店長。休みの考え..
by パピヨンパパ at 08:23
平田さん、   ご意見良..
by jony店長 at 21:48
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
正義と信念のために
from 笑う社会人の生活
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
トキ 4羽の繁殖成功 多..
from ローカルニュースの旅
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


パルティー1位

11月26日、千葉ポートタワーでエクストリーム練習会があった。
少し寒かったが清々しい天気、ワンちゃんにとってまさにスポーツ日よりだった。

ここのところライクルばかりに目が向いていたのか?
パルティーが本番の強さを発揮した。約60頭中総合で1位になった、練習会ではあったが愉快だ!

一緒にスポーツするそのこと自体楽しいが、結果がいいと尚嬉しい、
それがワンちゃんに伝わってさらに嬉しく共に喜ぶ!スポーツドッグの真髄だ!
ライクルも総合でノーリード完走!25位。

ハイスピードはもっとおもしろかった!パルティー10秒17、7位。ライクル10秒37で8位。兄との差が0.2秒ライクルがどんどん早くなる!兄弟そろって楽しくできる、いい日だった。



[PR]

by willfiji | 2011-11-27 17:40 | スポーツ | Comments(6)

フリスビードッグ誕生

DDJ(デイスクドッグジャパン)の競技会に初参加した。以前書いたがライクルがフリスビーに興味を持っていて、亡き兄犬ウイリーの再来を思わせるものだからだ。
ウイリーはシニアになるにつれて動きは遅くなったが最後までフリスビーを見ると生き生きとして目を輝かせていた。人間と同じようにワンちゃんにも得手不得手がある。
フリスビーではウイリーに劣った次男パルティーだが玉乗りはうまかった。好きなことをやれば上手くいく、ワンちゃんが上手くいって、褒めてよ!とはしゃぎ回る!そんな姿が飼い主冥利、いっぱい褒めて一緒に喜ぶ。

初めてのフリスビー、場馴れができればいいと思った。飼い主にもしかりである。開催を教えてくれた陸母さんありがとう!初めて会った、快速パピヨン・ひなちゃん家・キャスバル家、これからもよろしくね。

陸ママからいただいたビデオです。ライクルはまだ8ヶ月で「10ヶ月までは出場できない」とあったので残念!と思ったら「ランらんクラス」ならOKだった。フリスビーでなくてもよかったけど試してみた。MCの「キャッチしたらアウト」の声、その時初めて知った!もちろんまだ成功率は3割程度。早く10ヶ月経たないかな


ひなちゃん、早い!優勝!
a0199552_1143817.jpg

陸君、準優勝!さすが!
a0199552_1171858.jpg

ライクル・ラッキー7位、キャップゲット!
a0199552_119771.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-25 11:17 | スポーツ | Comments(4)

すみれ色

暖かい日が続いたので少し遅れたが今年もパンジーを植えた。
例年、より可憐なビオラを多く選んでいたが、今年はいつも行っている花屋さんにビオラがなくてすみればかり、「よく咲くすみれ」という花が小さくて丁度ビオラのようだったのでそれを多く購入した。
花はベランダに配置したときの色合いを考えて選ぶのだが、その選ぶ色が年々ビビットになってきている!と買う時、植える時に改めて気がついた。友人に勧められて植えることになった最初の頃は好きな色合いでもあったピンクやブルーといったパステル調が多く、並べるのも同色系でまとめていたが、最近ではまさにすみれ色やイエローや赤い花をアクセントとして選ぶことが多くなり今年は意識したわけでもなかったが更に顕著になった。
考えて見るとそれはトレンド感なのかも知れない。ファッションを離れてもうすぐ1年になるが売れ筋を追わなくなった分時を素直に感じられるようになったのかも知れない。
花にも流行色があるのだろうか?最近ブログの更新をFacebookで知らせているから誰かが答えてくれる事を期待している。


a0199552_18515740.jpg

a0199552_1852414.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-21 18:48 | 自由 | Comments(2)

冬が来る前に♫

冬が来る前の小春日よりの今日、きっと蝶達が沢山舞っているだろう!
動物達もそれでもちょっと寒くなったから、元気に遊んでいるだろう!
多摩動物園に行ってきた。
昆虫館の蝶達は思ったように花から花へ飛び、お目当てのハチ鳥もとらえた。
動物達が生き生きとしていて、その目に会えたことがうれしかった!
ライクルが来てから、一層愛着がわいているレッサーパンダが飼育員に甘えていた。いいな!いいな!




何食べてるの?ワライカワセミ
a0199552_18284296.jpg

最高のバーカウンター
a0199552_1831260.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-17 18:37 | 動物 | Comments(6)

巨人軍

オリンパスについで巨人軍のコンプライアンスが話題になっている。
オリンパスと違って巨人軍の場合は法的な罰則を受けることはないだろう。
権力を持つ者のコンプライアンスは線引きが難しい。ガバナンス(企業統治)の分野になるからだ。
渡辺さんの言動は、逆らえば合理的理由がなくても身分が危うくなるのは誰の目から見ても明白で、「パワーハラスメント」から言えば明らかにイエローカード以上だ。
多くの国民が渡辺さんを不快に思うのは正常な感覚だ。
企業を私物化している人は「私物を大事にしているのだから問題はない。」といった勝手な論理がその人の中で成り立っている。
清武さん自身のことは知らないが、捨て身の抗議は当初有効なパンチではあったとしても決してノックアウトにはならず、したたかな権力者とそれを守る側によって、権力を打倒するには至らず終わってしまうような気がする。その後の報道はその表れだ。

こんな例は企業では少なくない。オリンパスや巨人軍は公開によって世間の目に触れたが。特に非上場企業の権力を得た者による企業を私物化した理不尽なパワハラはほとんど問題にされることはない。その企業の人達のみが知る「耐えざるを得ない荷物」になっている。異議を問う人は覚悟があるからその仕打ちが何であってもまだいいが、そんな企業には「従属することで不安から逃れている多くの弱者達がいる」という現実がある。悲しい実態だ。

犬仲間とバーベキュー
a0199552_2012307.jpg

厚く、切る
a0199552_20141176.jpg

味つけは個人別
a0199552_20152167.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-14 20:25 | Thnking | Comments(0)

2011・11・11・11・11投稿

【スカッシュ】
リタイアとほぼ同時にメガロスに入会した。「コアタイムを好きなことで埋めてみる」それが動機だった。やってみようと思ったスカッシュはやったことがないスポーツだった。もっとうまくなりたいと思うのがスポーツの宿命、教室にも入った。スレンダーなのにどこからあのパワーが出るのかと思われるスタイリッシュで素敵なM先生の指導を受けることになった。

この街に住んで20年だが、地域のことも知らないしあまり知人もいない街だった。セカンドライフを豊かに楽しく過ごすためには地域のことをもっと知って、知人もたくさんいた方がいい。メガロスはそんなニーズもフォローしてくれた。
スポーツ競技は仲間ができる。入った初心者コースに既にいた生徒3名との差は歴然だったが、
暖かく迎えてくれて、次第にボールにもラケットにも慣れていった。
また、この3名をコーチ級の腕前のSさんが一緒に競技しながらアドバイスをしていたがその中にも入れていただいた。M先生もSさんも女性ということもあってフォームがきれいで動きが実に理にかなっている、
長く楽しめる競技としての基本を丁寧に教えてくれる。
体育会系ではない同好会系ののりがリタイアした身にはとてもありがたい。

他に体の柔軟性をテーマに決めてかわいいスタッフコーチが教えてくれる「ストレッチ」と、優雅な動きの「太極拳」と、アロマの中で気持ちの良い時間が持てる「パフュームヨガ」自分のをスケジュールに組み込んでいる。
教室仲間のIさんからはどれも「癒やし」であることから笑われてはいるが、長く続けるベストチョイスだと思う。「こんにちは!Pパパさん」の若いスタッフ達の挨拶からはじまり、ジャグジーの中にゆっくり体を沈めることで終わるこのセカンドライフのコアタイム、これからも有意義に過ごしていきたいと思う。


高い所が好き・・・ライクル

a0199552_8234479.jpg

僕のクッション・・・・パルティー
a0199552_824224.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-11 11:11 | スポーツ | Comments(2)

仕事仲間

昨夜は新宿のなじみの店で昔の仕事仲間と飲んだ。その店も久しぶりだったが僕のボトルを残しておいてくれた。最近家では「新島焼酎」になっていたから、黒糖酒「まんこい」は格別だった。
メンバーは僕の着物時代からのM氏とレディース部門創設時からの付き合いのN氏だ。共に僕より1年上で彼らから学ぶ所は多いが同僚としての関係を築いてくれている。2人の協力があって部門をたちあげる事ができた。

N氏がこの12月でリタイアすることになった。優良中堅商社一筋に役員まで務め、会社からも在籍を勧められたが、残る人生を有意義に生きるための結論だという、僕のブログに多いに影響されたとか、セカンドライフの気持ちを語った。

過去をどう捉え未来にどう向かうか、神戸アパレル全盛期を経験し、衰退期には大変苦労され、今は原宿に居を移し109系との取引で新しい道を切り開いているN氏は「過去を捨て未来しか見ない事で自分らしく生きる」と語った。
M氏と僕はどうしても過去の話やそれを引き継いだ話になる。面白いのは変わらずにアパレルを歩むN氏が過去を振り返らず。リ・スタートして過去を断ち切る僕とM氏が、過去が今日をつくり明日を導くと考えている点だ。育ててきた人の去就が気になり、過去をいい思い出として語るならそれはそれでいいのではないだろうか。
話が弾み、またボトルが新しくなった。


競技を見つめるパルティー&ライクル(本文とは無関係) 
a0199552_1754551.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-08 17:56 | Thnking | Comments(2)

漁師さんがやってきた

神津島の漁師さんがやってきた。調布で自分達が釣った魚がどんな店で売られているのか?どんな人が調理しているのか?届けた魚の評判はどうか?
獲るだけではなくそこまで知って、出来ることがあったらしたいと言う。
一方、料理する人も神津魚について、知りたいことや要望がある。そんな出会いを和風居酒屋の調風さんで持った。

僕にとっても嬉しい打ち合わせだった。バイヤーの基本に戻って、浜値のあり方や仲買や漁協との関係、その利益配分、漁場の現状等、納得いくまで聞いてみた。
現役時代、若いバイヤーを同行した時、一番教えたのはこんなことだった。

自分の知識や仮説で知った振りをする人がいる。産地に行って産地の事を語ってしまう人がいる。産地の特色に疑問を持ちそれを素直に聞くことがバイヤーの基本的な姿勢だ。年とともに知識も増えて疑問が少なくなってくる。知識がじゃまをしてしまう。バイヤーが自覚しなければならないことだ。素直に聞く事ができない人はバイヤー失格だ。インターネットで簡単に知識が手に入る時代になった。あらかじめ調べることは必要だが知った振りより現場の人に聞いて知る方が役に立つのは言うまでもない。

初お目見え《調布アイランドフラッグ》 
a0199552_21412625.jpg

漁師さんと料理人さんの打ち合わせ
a0199552_2142495.jpg

海の男達
a0199552_2143517.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-11-05 21:47 | ビジネス | Comments(2)