空のように、海のように♪


パピヨンパパの思うこと
by willfiji
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールアドレス
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
いま憲法は『時代遅れ』か
at 2017-03-22 10:13
終わった人
at 2017-03-16 17:07
キャスターという仕事
at 2017-03-09 18:45
憲法という希望
at 2017-03-03 14:05
マッカーサーの二千日
at 2017-02-25 18:25
最新のコメント
紹介 日本語の起源..
by コトタマ学 at 22:03
ジョニー店長、動物達は何..
by パピヨンパパ at 21:10
目は、口ほどに…と、言う..
by Jony店長 at 20:08
大変参考になりました!!..
by 拓也 at 21:52
拓也君偶然ですね、弓張は..
by パピヨンパパ at 11:03
佳苗ちゃん、いいよ!幹事..
by パピヨンパパ at 10:24
突然のコメントすいません..
by 拓也 at 12:47
良いなぁ…月山!! 来..
by 佳苗 at 10:34
ジョニー店長。休みの考え..
by パピヨンパパ at 08:23
平田さん、   ご意見良..
by jony店長 at 21:48
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
正義と信念のために
from 笑う社会人の生活
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
トキ 4羽の繁殖成功 多..
from ローカルニュースの旅
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


株主総会

東電の株主総会で、「脱原発」動議が却下された。一方、世論は確実に「脱原発」に向かっている。

事故があって、誤りが「原発推進」か?「反対」か?のどちらかしかなかった事が原因だと学んだ。反対派に言質を取られないために危険とわかっていながら「安全」と言っていた事が誤りの本質だった。「賢者は歴史から学ぶ」の言葉を持ち出すもない、誤ってはいけない。
①エネルギーコスト上昇による国際競争力の低下や②原発の補助によって歳費や雇用を維持している自治体があるといった経済的側面も無視できない。また、子供を抱えたママが反対を叫んでいる姿を象徴的にメディアが映しているが自然エネルギーへの代替が無理な現状では化石燃料による汚染が子供に与える影響が大きいという認識も必要だ。地球温暖化と両にらみで脱原発の道を探すことが重要だ。
30%ある原発エネルギーをどんなスケジュールで5%に満たない自然エネルギーに転換していくかという「まともな議論」に耳を傾ける国民が多数いる。メディアはもっと質の高い報道をすべきだと思う。

そしてこの株主総会は「過半数の株を持った者の意志で決まる」という実体を見せつけた側面がある。
動議を否決された株主は怒っていたが上場企業であれば公開が浄化作用をもたらすという一面もあった。
非上場企業の場合、過半数を持った者が公開の試練を受けないために権力の乱用や横暴が雇用を人質にしておこなわれている現実がある。
リーマンショック後「会社は株主の物」といった考えは影をひそめ、ドラッカーが復活したりした。
この制度の矛盾解決への「脱資本主義」とも言える道のりもこの震災によって芽生えてきたように思う。

パピヨン・ライクル4か月、長男ウイリーの青い首輪をもらったよ!
a0199552_1085043.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-06-30 10:29 | Thnking | Comments(2)

までい

震災があって、「てんでんこ」と同じように「までい」という言葉が心に響いた。
福島原発の計画的避難区域になっている飯館村の「までいの力」の話を、地域ビジネスで知り合った方の「日本の美しい村」についての公演で知った。飯館村は「日本の美しい村」に登録されてまもなくて、むろん今回の事は想定外の事。登録されたのは、景観の美しさもあったが、菅野村長が中心になって長年やってきた「までいの心」の方が大きいとの事。

「までい」とは両手でおがむところからきていて、両手を使う「ていねい」な気持ちをあらわす言葉だった。「農業に、畜産に、観光に」その気持ちが入っていた。また来たい、また食べたい、また取引したいという、そんな村を皆で作っていた。その矢先に原発の事故がおこった。
どんなに景観がよくてもそこにいる人が心を持っていなければ美しい村にはならない。「ていねい」というのは大事なことだ。

僕も自分の事業を我が子のように「ていねい」に創って来た。命にもかえがたい物となるその気持ちは痛いほどよくわかる。
「2年経ったら土壌改良して飯館村を再建する」という強い意志が菅野村長にはあると、村長の気持ちを代弁するように公演者が話した。住民の流失や不透明な原発事故の収束や風評被害等、問題は山積している。
「までいな力」が放射能を浄化するパワーになって欲しいと強く願う。

羽化したアゲハ蝶・サマーが遊びに来た。
パルティーもお出迎え!卵はまだ早いョ!


[PR]

by willfiji | 2011-06-26 18:23 | Thnking | Comments(0)

パヒュームヨガ

ジムではスカッシュの他に「太極拳」と「パフュームヨガ」をやっている。
昔やっていた気功に通じるものがある。どちらも呼吸のしかたが大事。
鼻から吸って口から吐くのが太極拳で、吐くと吸う、どちらも鼻からがヨガだ。中国とインドはそこがちがう。
パフュームヨガは、アロマの香りの中で行う、癒し効果がある気持ちがいいのものだ。
昨日はアロマオイルがちょっといい特別バージョンだった。「+500円」だから確かにいい香り。ゆっくり始まり全身がリラックスしだしたその時だった。
一人おいた隣の女性が実に大きな「イビキ」をかきだした。通常の時も多少イビキをかく人がいる、僕もちょっと寝たかな?と思う時がある、でも今日は気を使った。+だったからだ。
大きなイビキが気になって、癒し効果はいきなり半減した。怒ってはいけない!その人は気持ちよかったのだから。

人は加齢により性ホルモンが減る、男性が女性的に、女性が男性的になる人がいるのはそのためらしい。自覚することで「男らしく」「女らしく」はできる。

ヨガはいいことを教えている。「ありがとう」と言える人はいつまでも若いと。
そういえばかわいくて、綺麗だった人が歳以上に老けてしまうのは「ありがとう」を忘れてしまったのかも知れない。


パピヨン・パピー・もうすぐ4カ月・ライクル脱出・・・お兄ちゃんパルティーのように早く自由になりたいな!筋トレにもなるかもしれない
[PR]

by willfiji | 2011-06-23 21:33 | Thnking | Comments(0)

アゲハ蝶ふ化

アゲハ蝶サマーがふ化した!

朝起きると羽を閉じていた。さなぎから出たばかりだ。
しばらくこの状態が続く、青虫からさなぎになって、
こんなに美しい蝶が生まれる。神秘的だ。
やがて静かに羽をひらく。1~2時間かけて飛翔の準備だ。

蛾と蝶が決定的に違うのは閉じたままか開くかだ。
神様がいきなはからいでそんな蝶を創ったのかも知れない。
きれいな蝶も排泄が大事だ、やがて放尿して幼年期を終える。
育ててくれたさんしょの木からひらひらとまずは窓わくまで飛ぶ。



飛べるよ!


そっと手のひらに包んで、ベランダであけると、
そよ風にのって大きく旋回して飛んで行った。
ライクルも初めて見送った。
もう何代も続くこの情景、今年は何回できるだろうか?

*ふ化と羽化、気になったので調べてみた。ふ化は卵からかえることで羽化は卵からさなぎになってかえることだった。だからサマーが「羽化した」が正しい使い方だった。
じっと待つ・・・これからは葉ではなく花だよ
a0199552_18265446.jpg

抜け殻・・・子供の頃は宝物だった
a0199552_18274448.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-06-21 18:43 | 自由 | Comments(2)

エクストリーム

EX(エクストリーム)予選会が19日開催された。ライクルにとってはもちろん出走は先のことだがパルティーのお供。前日土曜が練習会なのではじめてのお泊りとなった。
パルティーの成績は106頭中25位、大満足の結果だった。ちなみにパピヨン・ハリーが予選突破した。これは今すごい事だ!おめでとう。
パピヨンががんばれば「ボーダー系ばかりになった大型犬」と違って、小型犬はもっと多くのワンちゃんがEXを楽しめるようになる、どんなワンちゃんでも楽しめるのがEXだと共感して12年経った。ウイリー&パルティーの夢をつないでくれたね。

ライクルは自分の何十倍もあるワンちゃんを見たり、いろんなワンちゃんに遊んでもらったり、多くのパパ&ママに抱いてもらったりして貴重な体験ができた。

他に心配はトイレだった。家では通常、サークルの中に置いたトレイでする。サークルから出した時、パルティーのように風呂場に置いた「シーツの上」は誘導して成功する時もあるが、自由にさせても大丈夫になるまではまだ少し時間がかかる状態だ。車中では試しに後部座席後ろのラゲージカバーの上にトレイを置いた。SA(サービスエリア)でパルティーは必ず用を足すがライクルはまだ外ではなかなかできない。ライクルが助手席のママの膝の上からピョンと跳んで後ろ座席からラゲージカバーに跳び移り用を足したのがSAを出てから1時間くらい経った時だ。バックミラーでそれを見ていて後続車からどんな風に見えたか?「おりこう、おりこう」と言いながら、ちょっと面白かった。そしてお泊りも失敗なくトレイが役立った。
北海道の旅までにはこのトレイも卒業させないといけない。

開催場所は浜岡原発のある御前崎・ライクル、初めての海は穏やかだった

ウイリー、パルティー、ライクルと3代続いているトイレトレイ
a0199552_2150495.jpg

3カ月上のお兄さんカルラ、今一番の遊び友達
a0199552_21503224.jpg

EX挑戦はいつになるかな?
a0199552_21512668.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-06-20 22:05 | 動物 | Comments(4)

セカンドライフ

CB(コミニティービジネス)の会合があって、終わって、おいしい生ビールを飲みながら、このCBの代表と話し意気投合した。
彼は多摩ソーシャルライターズのジャーナリストで「セカンドライフ」をテーマに本を書いた時、何百人という人達を取材して、何もしない人と再就職の人以外の、リタイア後の生き方には①趣味、②ボランティア、③起業、の3つのタイプがあって、①の人は何か物足りない気がいつもしている。②は「やってやる」という気持ちがあって対象に対して不満が残る。(この点はコタ姉さんのコメント通り、ご明察!)③は一番いいかと思えば、成功者ほど、もうやりたくないが後継者問題で葛藤しているとの事だった。
そこでビジネスマンのセカンドライフとしてCBに行きつき、同志を募って20万人が住む「この街のCB」を立ち上げたという。

僕が共感した理由は、
①趣味はとても重要で、無くては人生がつまらないがメインになると趣味ではなくなる。
②のボランティアは崇高な行動で、この震災で多くの人達が「何かやらなければ」と思ったことは貴重だが、ボランティアにはやはり「施す側の立ち位置」の方が高く、仏教思想の「施す側が感謝する」という気持ちにはなかなかなれない。
③はファーストステージの延長で、セカンドはファーストを止揚しなければならないからセカンドライフの満足にはつながらないし「名を残したい」という経営者の欲望が必ず現れて、「自分を慕う後継者を選ぶ権利を獲得する」という思いにつながり、ビジネスそのものが歪んだものとなる。ということだ。

昨年までは考えてもいなかった僕の「セカンドライフ」の行き先はまだ見えないが、自分らしい生き方に合致したものとして、このCBとの出会いを大切にしていきたいと改めて感じている。


パピヨン・ライクルはじめての・・オスワリ!
a0199552_1795089.jpg

フライング!!・・お兄さんはいい子!パピヨン・パルティー
a0199552_17105914.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-06-17 17:31 | Thnking | Comments(2)

天才犬誕生

今日は富士山裾野のドッグランで蘭姉さんにライクルと遊んでもらう約束した日。
幸い梅雨前線も少し南に下がってくれて、ピクニックにとてもいい天候になった。
来週はエクストリームの予選会もあるのでパルティーと蘭ちゃんの練習も兼ねていた。
着くと早速のお出迎え!それからずーっとドッグランでもエクストリームフィールドでも、沢山遊んでもらった。中3の姉さんの声はライクルにとって、フィールドはとても楽しい所だと教えてくれる。姉弟関係がパーフェクトにできあがった。

ちょうど来ていたマキシマスママさんにも遊んでもらった。
この時期いろんなワンちゃん達や人達を知ることはとても大事。特にワンちゃん大好きな人との触れ合いが人間を信頼するワンちゃんになる近道だ。人間も同じかもしれない。

ライクルはまだ3カ月、ハイスピードをさせるのはこの秋を過ぎて位と思っていたら、なんとノーリードでピョンピョンピョンと跳んだ。「神童」!「天才」!という文字が浮かんだ???ワンちゃんだから親馬鹿が許される。


エクストリーム・ハイスピード。これ20個跳ぶんだよ。蘭姉さんありがとう!
リング挑戦・跳べたよ!マキシマスママありがとう!
a0199552_2175735.jpg

リング2、やったー!
a0199552_2184425.jpg


さなぎになったサマー!
さなぎと言えば「空気さなぎ」昨日の村上春樹のスピーチは文学者以上の言葉の重さを感じた。
よく言ってくれた。
部下に貸した「1Q84」は返却なし、やっぱりわすれちゃったね!
a0199552_2195567.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-06-12 21:36 | 動物 | Comments(0)

スポーツマインド

リタイアして、ジムに通い、長距離よりは短距離の好きな僕に合ったスポーツとして今一番楽しんでいるのが「スカッシュ」だ。
スポーツはある程度できるまでは徹底的にやらないとつまらない。
ジムのある日は毎日1時間から2時間、小さなボールをひたすら打って5カ月経った。
教室は週1回だが、曜日毎に知り合いもでき、初心者ながら少しゲームも楽しめるようになった。
何十年もやっている方に教えてもらっているグループにも入れてもらった。
スカッシュはテニスよりも運動量の多いスポーツで新陳代謝がよくなったこともあって、やりだすと直ぐに汗がしたたり落ちる。パカーンとコートに響くボールの音と共に気持ちが晴れ晴れとする。体重移動やフォロースロー、ヘッドアップしない事等基本的な動作は野球やゴルフと同じだ。

他の球技とは違ういつも頭に入れておく事があるとその方に教わった。
「勝つという以前に楽しんでやっているのだから、相手に怪我をさせた方が心のダメージを負う。そんなことのないように打ち方や動き方を練習する」ということだ。
スカッシュは対戦相手と同じ小さなコートで、いろんな方向からくるボールを打ち合う。そのために交差や接触の危険を伴う。だから大振りしないでコンパクトに打つこと、相手の動きを見て危なければ自分の動作を止めること。この技術の習得が練習のポイントだ。
監獄で生まれたのに、スカッシュスポーツの心に触れた思いがした。

ビジネスの社会でも目の前の利益をあげるために、法律違反さえしなければいいという考え方や、創業リスクを取った経営者ならまだしも日本の特殊な制度によって成り立つ世襲した子による権力の乱用がある。
今、政治も結局は政策ではなく政局に終始していて、レベルの低さを更に上書きしている。

勝つことは大事だがもっと大事なことがある。
スポーツもビジネスも政治もマネジメントの基本は変わらないと思う。


パピヨン・ライクル3カ月のフリスビー!兄犬パルティー「勝つより遊ぶ」!
[PR]

by willfiji | 2011-06-10 18:09 | Thnking | Comments(0)

携帯機能

a0199552_16555449.jpg

携帯でブログを作成するとどんな感じになるかやって見た。   パピヨンパピー、ライクルの【待て!】まだまだ未完成。
[PR]

by willfiji | 2011-06-09 16:55 | Comments(2)

風のガーデン

休みはビジネス(ウー)マンにとって大切なものだ。部下より上司が多く取ることはありえない。ましてや休み自由なオーナーが社員が休む事を妬む事がないように願ってやまない。

犬を飼うようになってから、計画的に休みが取れなくなった事もあって、夏休みはもっぱらオートキャンプになった。
最初はロープの使い方もわからず四苦八苦したが、今ではちいさな台風位なら大丈夫な1LDKのテントをしっかり建てられるようになった。
椅子や2バーナーのキッチンテーブル、ランタン・ベッド等もとても便利なものが揃っている。キャンプ場も口コミ等を調べていけば、清潔で快適な場所がたくさんある。

キャンプ場では鳥の声で目覚め、可憐な高原の花や澄んだ空気と気持ちを癒しストレスを運び去ってくれるフィトンチッドのセラピー効果がある森の風を感じながら過ごす。釣りをしたり、読書をしたり、犬達と遊んだりしていると時間を忘れる。アウトドアはワンちゃんがいると満喫できる。

陽が傾けば近くの温泉に入り、夕飯はビールにはじまり、ワインや日本酒・焼酎やウイスキーの水割りを好きなまま日替わりでゆっくり楽しむ。あたりも静まる頃には満天の星空が広がる、天の川に悠久の流れを教えられ、大自然の中の小さな自分を知ることにもなる。そんな時間をここ10年ほど持ち続けていた。

リタイヤした今年、北海道まで足をのばす事にした。
セカンドライフを迎える旅にしたいと思っている。夏ピーク時の節電にもなる(笑)
ペットOKの気にいったオートキャンプ場を1か所あたり3~5泊しながら約1カ月かけて廻ってくる予定だ。
その中心は富良野の花の季節にあわせて行くことにしたその名も星に手の届くキャンプ場だ。
カンパニラを知った風のガーデンにも近い。どんな想いがひろがるだろうか?

その時5カ月のパピヨン・ライクルにとっても初めての長旅、パルティー兄さんがウイリーの時のようにいろいろ教えてくれるかな?


パルティー弟&ウイリー兄→今年はパルティー兄&ライクル弟
a0199552_21233429.jpg


キャンプ前にふ化してね!青虫になったサマー、何みてるの?
a0199552_21251893.jpg


 「緑のカーテン」、同期に教えてもらったゴーヤ、「風のガーデン」に似てる
a0199552_21255455.jpg

[PR]

by willfiji | 2011-06-06 21:42 | Thnking | Comments(0)