空のように、海のように♪


パピヨンパパの思うこと
by willfiji
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールアドレス
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
紹介 日本語の起源..
by コトタマ学 at 22:03
ジョニー店長、動物達は何..
by パピヨンパパ at 21:10
目は、口ほどに…と、言う..
by Jony店長 at 20:08
大変参考になりました!!..
by 拓也 at 21:52
拓也君偶然ですね、弓張は..
by パピヨンパパ at 11:03
佳苗ちゃん、いいよ!幹事..
by パピヨンパパ at 10:24
突然のコメントすいません..
by 拓也 at 12:47
良いなぁ…月山!! 来..
by 佳苗 at 10:34
ジョニー店長。休みの考え..
by パピヨンパパ at 08:23
平田さん、   ご意見良..
by jony店長 at 21:48
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
正義と信念のために
from 笑う社会人の生活
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
トキ 4羽の繁殖成功 多..
from ローカルニュースの旅
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:旅行( 3 )


戸隠大人のキャンプ2016.8.23-26

恒例キャンプ仲間A班が戸隠キャンプ場に集った!

このキャンプ場は戸隠牧場と併設、雑種だが木曽馬がいた。
早速触れ合う!
a0199552_11485.jpg


他にも、ヤギや羊や乳牛やモルモット、ウサギもいる。
ワンちゃんOKだから、とまどいながら動物同志も触れ合った!
アメリカ生まれのパピヨンマイルス(1歳)が加わった。
a0199552_10591973.jpg


電源と水道付きのサイトは広い、3世帯で使えるのがいいが、木陰がなく遮光ネットが活躍した。
戸隠連峰の登山口になっていて、朝夕は高原の風がすがすがしい。
a0199552_10584464.jpg


久しぶりに会ったワンコたち!
a0199552_11104942.jpg


戸隠からの湧水が清流となってキャンプ場を流れる!
ライクルは真夏と水遊び!今年もうれしい交流だ!
a0199552_11111316.jpg

あまり動き回らない大人のキャンプ、
ゆっくりした時の中、女性陣の作った美味しい料理を満喫する。
マナ母さんの万全の事前計画のおかげだ。

a0199552_1205050.jpg


帰りに行きたかった「茶臼山動物園に寄る」
大好きなレッサーパンダとの距離が近い!
おいで!おいで!で挨拶ができた。
a0199552_10594492.jpg


その後、日本の山をテーマにした大町山岳博物館にも行った。
二ホンライチョウやニホンカモシカの中心的な研究をしている。

日本列島誕生から日本の山々が育んだ日本の動物たちの事を易しく教えてくれる。すばらしい博物館だ。
a0199552_1056367.jpg


いい仲間たちのおかげで、今年もいいキャンプができた。
a0199552_125565.jpg


パルティーも楽しい時間が持てた。もうすぐ14歳迎えるが若返ったようだ!
a0199552_1216241.jpg


[PR]

by willfiji | 2016-08-28 12:18 | 旅行 | Comments(0)

コウノトリの郷

半年前から予約して、やっと実現した。

今年のキャンプは、兵庫県豊岡市へ、野生のコウノトリを観る旅だ。

キャンプ場がきれいな日本海にあってシュノーケリングが楽しめるのも魅力だった!

ライクル、本格的に海で泳ぐのははじめての体験!




走行距離は1640Kだった!

一日目は琵琶湖、マイアミ浜のコテージに泊まる。


a0199552_17582428.jpg


二日目、途中日本三景天の橋立に寄る。

a0199552_17592289.jpg


日本のコウノトリが絶滅したのは農薬によってコウノトリのえさであるドジョウやタニシがいなくなったこととそれらの生物が農薬に汚染され、それを食べていたコウノトリの体に水銀が蓄積されたからだ、コウノトリの最後の1羽はこの豊岡で逝った。
それから40数年、この豊岡の地にコウノトリが舞う!

ロシアから譲ってもらったコウノトリを飼育。農薬を使わない農業の推進。
豊岡の人々の長年の努力がラムサール条約登録地になるほどの環境をを持つ地に蘇った!
すばらしいことだと思う。

キャンプ場の人たちも天空の城で有名な竹田城や空の駅余部(あまるべ)橋梁を訪れる人もそのことはあまりしらない。
a0199552_1812729.jpg
a0199552_1821738.jpg


コウノトリ記念館の人に電柱の上にコウノトリがいると教えてもらった。

僕らの他に観る人もいない。
a0199552_180372.jpg


コウノトリはつがいで広い地域をテリトリーとする。何か所かあるその距離は4-5K離れている。

その何か所かを観て回った。

いた!いた!コウノトリ、きっと親子だ!3羽 

農業道を静かに近づいた!
地元ではツルとよばれた大型の鳥だ!

じっと観ているとつがいが飛んだ!2mの羽が滑空する!若鳥も飛んだ!

すばらしい!

これを観ただけで、価値がある。

透明な海でライクルとシュノーケリングも楽しんだ。
a0199552_1803687.jpg



今年もいいキャンプだった! 2016.7.25-30

a0199552_17594066.jpg

[PR]

by willfiji | 2016-07-31 18:31 | 旅行 | Comments(0)

広島の旅

琵琶湖で行われたエクストリーム関西予選会の後、少し足を延ばして広島まで行ってきた。
 2015.6.17-6.22(5泊6日)

毎年恒例のエクストリーム、2013年2歳の時から決勝進出を果たしたライクル、予選突破すれば
兄犬たちに並ぶ4回目の出場だ!

ちょっと大人になってがむしゃらさがなくなってきた

確実性はついたが、スピードが遅くなった、兄犬たちもそうだったけどまだ5歳、

兄弟の中で一番テンションは高いが一番小さい、3,5K。

そして・・・上位7頭だが繰り上げが1頭いて8位に滑り込んだ。

決勝進出を果たした!やった!


a0199552_18223492.jpg

マリ家、エル家、元ワンパースタッフの里果子ちゃんも桜綾ちゃんを連れて今年も応援にきてくれた。


a0199552_18235098.jpg

泊まりは「マイアミビーチオートキャンプ、マリ家と2泊、もちろん毎日宴会だ!


a0199552_18251370.jpg

19日、マリ家と別れて、広島へ、途中姫路城を見る。

さすがに美しい城だ、白鷺城の別名を持つからその白が新装だからの輝きを見せていた。

a0199552_18262878.jpg

場内にある姫路市動物園を巡る、コンパクトな動物園だ。やはりレッサーパンダはライクルに似ている

a0199552_18272331.jpg

広島では帝釈峡休暇村のコテージに3泊する。冷蔵庫、食器、テレビ、タオルは毎日取り換えててくれるウオシュレットトイレもついていて、5人用だから広い!ワンちゃんOKがうれしい!


a0199552_18281662.jpg

広くて動物たちが生き生きしていると有名な安佐動物園
珍しい、マルミミゾウ(左)がアフリカゾウと一緒に迎えてくれた。


a0199552_18291992.jpg

日本カモシカはパルティーに似ている

a0199552_18295836.jpg

二日目、広島原爆平和資料館へ行く。
吉永小百合さんの語りをききながら、ひとつひとつをじっくり見る。
こみあげてくるものがある。

人間はなんと愚かなんだろう!見学者の多くが目頭をあつくしている。
欧米人も多い。中国人はいない。


a0199552_183639.jpg

先日オバマ大統領は安倍首相とここに立った。大統領が来たことの意義は認めるが
資料館10分で何を二人は感じたのだろう。


a0199552_18344957.jpg

安倍さんが違憲の安保法案を卑劣なやり方で通したことに怒りを覚える。
彼は資料館をじっくり見ていない!
戦争責任はあなたのお爺さんも負うべきだ!
もちろんアメリカの原爆投下は人類最大の犯罪だ。


a0199552_18313245.jpg

過ちは2度とおこしませんから」は真実の声。日本国民すべてが世界の人に訴える言葉だ。


a0199552_18323167.jpg

子供たちが戦争に巻き込まれないことは大人の責任だ。

心配された雨もうまく切り抜けて、いい旅ができた。


[PR]

by willfiji | 2016-06-23 18:48 | 旅行 | Comments(0)